銀行と呼ばれない銀行を目指すスルガ銀行

銀行と呼ばれない銀行を目指すスルガ銀行
  スルガ銀行のネットバンク支店とは    |   スルガ銀行の各種支店    |   スルガ銀行とは    |   スルガ銀行ANA支店のメリット    |   ローンの仲介役スルガ銀行ゆうちょ専用支店    |
  お金の夢のお手伝いスルガ銀行のドリームダイレクト支店
地方銀行最大の横浜銀行
  横浜銀行の特徴    |   東京でも利用できる横浜銀行    |   横浜銀行の横浜ポイント倶楽部    |   横浜銀行のマイダイレクト    |   横浜銀行のフラット35    |    横浜銀行の評判

銀行と呼ばれない銀行を目指すスルガ銀行

スルガ銀行とは

スルガ銀行は、静岡県に本店があり、静岡県と神奈川県が主な営業エリアとなっている地方銀行です。地方銀行の一つであるスルガ銀行ですが、この銀行は日本で最初にネットバンクを開設したことで有名で、またこれ以外にも、色々な分野の事業を自行の金融サービスと融合させることによって、新たなサービスを生み出すことで、他行との識別化を図るという、とてもユニークな企業活動を行っている銀行です。こういった事業スタイルによって、メガバンクよりも事業規模こそ小さい地方銀行でありながら、スルガ銀行に関しては、名称を始めとして何かしら耳にしたことがあるという人は少なくないでしょう。

銀行は今や私たちのマネーライフになくてはならない存在となっているため、銀行について企業であるという認識が薄く、銀行が行っている事業についても商品であるということがなかなか実感しにくいですが、銀行も金融に関するサービスを提供する立派な企業であり、利用者は顧客であり、つまり、どんな企業を目指すか、どういう経営理念を持って競争を勝ち抜いていくかがその銀行の業績に直接つながります。

では、スルガ銀行はどんな銀行を目指しているのかというと、まず、色々な発想を取り入れて細かいサービスを生み出すことで、「銀行とは呼ばれない銀行を目指す」ということです。これとともに、スルガ銀行は銀行としての役割を「コンシェルジュ」と表現して、主に個人の顧客を重視して身近で頼りがいのある銀行を目指しているということです。

金融自由化で銀行も自由に独自のサービスを生み出すことができるようになりました。これにより銀行業界でも顧客争奪戦が激化しているわけですが、スルガ銀行は、この「自由」を率先して利用し、金融サービスに色々な業種を取り込むことで細かい顧客のニーズに対応できるサービスを続々と生み出しています。

© COPYRIGHT 2014 銀行と呼ばれない銀行を目指すスルガ銀行 ALL RIGHTS RESERVED.